e
今回は橋の上からの撮影のみになります…

10両化組成途中で留置されていた5173Fですが、この日は最終的な組成の真っ最中だったようで4番Bに元町・中華街方5両が留置されていました。ツイッターなどの目撃情報によるとこのあと渋谷方5両が連結された模様です。

3番Bには5161F(アンテナ設置済)がいました。


e
6/30~7/1にかけて長津田に搬入された3006Fは1番B
説明不要と思われますが相鉄対応化改造が行われており先頭車にアンテナが増設されるなど外観にも変化があります。

後述のとおり3008F・3010Fでは改造に約半年かかっていたものが3ヶ月強に短縮されています。このペースであれば現在改造中の3002Fは8~9月頃に出てくることになります。
また、7月号のDJダイヤ情報によると7/16~17にかけて3000系6両のJ-TREC入場甲種がある模様です。偶数編成(東芝製VVVF)が優先的に改造を受けていることから次の入場編成は3004Fあたりが怪しいかも?

相鉄対応化改造の3000系一覧 
①3008F 19.9.6~20.3.31 J-TREC 
②3010F 19.11.15~20.5.26 J-TREC 
③3012F 20.2.12~ テクノ 
④3006F 20.3.13~20.6.30 J-TREC
⑤3002F 20.5.21~ J-TREC


e
8番Aに5175F
デジタル無線化に伴うアンテナ工事はまだ行われていません。



e
休車ゾーン
5050系中間車が組成されたことから留置車両は3020系6両のみに